NEWS

お知らせ
2024. 01. 22
その他

エノテカ中国CEOのシュー・ジンユがウィメン・イン・ワイン&スピリッツ 2023アワードを受賞

 エノテカ中国現地法人、愛諾特卡酒業貿易(上海)有限公司CEOのシュー・ジンユが、元邑文化传播(上海)有限公司(代表:ミシェル・リュー氏)が主催するウィメン・イン・ワイン&スピリッツ 2023アワードの「流通物流部門(オントレード/オフトレード)(Distribution and Logistics, On-trade / Off-trade Channel)」を受賞しました。WINWSAの受賞は当社初となります。

WINWSA 2023 LOGO.png

 ウィメン・イン・ワイン&スピリッツ・アワード(WOMEN IN WINE & SPIRITS AWARD 以下WINWSA)は、ワイン&スピリッツ業界の発展に貢献した女性専門家を称えることを目的に、2020年、ミシェル・リュー氏によって創設されたコンテストです。 4回目となった2023年は、「持続可能性」をテーマに開催され、中国をはじめとする世界各国からノミネートされた160名の中から、生産やサービス、マーケティング、教育など業界のさまざまな側面を網羅する 18 部門において最も影響力のある人物が選出されました。エノテカ中国現地法人、愛諾特卡酒業貿易(上海)有限公司のシュー・ジンユは、中国随一のワインリテール事業を展開していることや卸事業を大きく伸長させたことなどが大きく評価されました。

 当社は、2010年に中国での現地法人設立以降、上海、蘇州、杭州などの大上海エリアや、深圳エリアを中心に出店を続け、近年は卸事業も成長拡大しています。また、巨大な中国の市場環境に合わせたコーナー店の立ち上げや、地方戦略として北京や長春など、国内複数都市にフランチャイズ事業も展開しています。

 今後もワインに関する様々なご提案ときめ細やかなサービスを提供することで、中国でのさらなるワイン文化の醸成に貢献していきます。

◆愛諾特卡酒業貿易(上海)有限公司CEO シュー・ジンユ プロフィール

画像1.png

2005年、日本大学経済学部を卒業後、日本企業に数年間勤務。2011年、エノテカに入社し、その後エノテカの中国現地法人である愛諾特卡酒業貿易(上海)有限公司のCEOに就任。中国におけるワイン事業の発展に尽力している。

◆ウィメン・イン・ワイン&スピリッツ・アワードとは

ウィメン・イン・ワイン&スピリッツ・アワード(WOMEN IN WINE & SPIRITS AWARD)は、ワイン&スピリッツ業界における女性プロフェッショナルの功績を称える国際的な賞として、202011月に元邑文化传播(上海)有限公司(代表:ミシェル・リュー氏) によって創設されました。この賞は、ワイン&スピリッツの生産、教育、メディア、マーケティング、ヴィジュアルデザインに至るまで、今日の業界の発展に貢献した影響力のある女性プロフェッショナルの表彰を目的としており、一般からの推薦を受け、権威ある審査員団による投票によって選出されています。