NEWS

お知らせ
2023. 11. 29
サービス

オンラインで手軽に楽しみながらワイン学習 「オープン・ワイン・カレッジ」大幅リニューアル

 エノテカ株式会社(本社:東京都港区、社長:堀 慎二)は、ワインに関する学習サービス「オープン・ワイン・カレッジ」を11月29日から大幅にリニューアルします。ワインの基礎を楽しみながら学ぶためのコンテンツ「ワインの基礎講座」と「今日のワインクイズ」を新たに導入する他、これまでエノテカ公式モバイルアプリ限定のサービスとして提供してきた本サービスを、エノテカ・オンラインのウェブサイト上でも利用できるようにしました。PCとスマートフォンのブラウザからも手軽に利用できるだけでなく、これまで利用の必須条件であったクラブエノテカへの会員登録と公式モバイルアプリのログインが一部コンテンツで不要となります。本サービスのリニューアルを通して、初心者から上級者まで幅広いワイン愛好者の知識拡充をサポートします。

◆「オープン・ワイン・カレッジ」とは 

「オープン・ワイン・カレッジ」は、ワインの基礎知識について学べる多彩なコンテンツの展開や、アプリと連動した試飲イベント(有料)を全国のエノテカ店舗で開催しており、アプリを通じた学習から実際の試飲まで、ワインについて体系的に学ぶことができるサービスです。

OpenWineCollege_1000.jpg

◆リニューアル内容 

①コンテンツ強化 

 これまで提供してきた「産地講座」に加え、今回のリニューアルで「ワインの基礎講座」と「今日のワインクイズ」を新たに導入します。これらのコンテンツは、クラブエノテカへの会員登録や公式モバイルアプリへのログインなしで利用できます。

「ワインの基礎講座」 

 「基本のブドウ品種」や「レストランでのワインの楽しみ方」、「ワインと料理を合わせてみよう」など、ワインの基礎知識を学べる講座です。30を超える講座があり7つのチャプターから構成されています。初心者の方でも理解しやすい内容で、ワインについてのさまざまな「知りたい」を満たします。また講座で学んだ内容の習熟度を確認できるワインクイズも用意しています。

basic.jpg
新たに導入された「ワインの基礎講座」の画面

「今日のワインクイズ」 

 ワインの基礎知識からワイン産地、ぶどう品種、ワインに関する用語など、「産地講座」と「ワインの基礎講座」で出題されたワインに関する知識クイズを、毎日日替わりでランダムに出題します。各講座を受講しなくても、クイズ単体で楽しみながらワインについて学べます。

quiz.jpg
新たに導入された「今日のワインクイズ」の画面

②エノテカ・オンラインのウェブサイトからの利用が可能に 

 「オープン・ワイン・カレッジ」は、これまでエノテカ公式モバイルアプリでのみ提供していましたが、エノテカ・オンラインのウェブサイト上でもサービスを展開することで、PCやスマートフォンのブラウザから利用が可能となります。これまでのサービス利用の必須条件であったクラブエノテカへの会員登録と公式モバイルアプリのログインが一部コンテンツ※を除き不要となります。 

 ※「産地講座」のご利用にはこれまで同様クラブエノテカ会員への登録と、エノテカ公式モバイルアプリへのログインが必要です
catego.jpg
エノテカ・オンラインのウェブサイトからご覧いただける講座一覧画面

◆リニューアルの背景 

 これまでの「オープン・ワイン・カレッジ」は、エノテカ公式モバイルアプリ利用者限定のサービスとして提供し、利用にはクラブエノテカへの会員登録とアプリへのログインが必要でした。現在ご利用いただいているお客さまに加え、エノテカ・オンラインでワインを購入いただいているお客さまやワインに興味を持っているお客さまがワインの学びの場として本サービスを気軽に利用できるよう、アプリのダウンロードや会員登録を必須としないサービスに変更しました。同時に、エノテカ・オンラインのウェブサイト上での提供や講座の増設をすることで、これまでの関係構築に留まらない潜在客との接点確保を強化します。

■エノテカ・オンライン 「オープン・ワイン・カレッジ」
https://www.enoteca.co.jp/wine-college/lesson/category/list

 当社が掲げる長期ビジョン「For All Wine Lovers」のもと、ワインの学びの場として気軽にご利用いただけるサービスを提供することで、お客さまにとって価値の高いエノテカ体験の提供と、ワインのある豊かなライフスタイルを提案します。