NEWS

お知らせ
2022. 11. 01
商品

ルイ・ロデレール社よりスタンダード・キュヴェの新作となる 『コレクション243』 発売

 エノテカ株式会社(本社:東京都港区、社長:堀 慎二)は、日本における正規独占代理店契約を締結しているシャンパーニュ・メゾン、ルイ・ロデレール社のスタンダード・キュヴェ「コレクション」の新作『コレクション 243』(750mlサイズ)を111日から全国発売します。

COLLECTION_243_750.jpg
『コレクション 243』
創業年から数えて243回目の収穫をラベリングし、
2018年ヴィンテージがベースワインとしてアッサンブラージュされています。

 「コレクション」は、毎年同じ味わいを目指すのではなく、ブレンドによって異なるヴィンテージやテロワールを表現する革新的なコンセプトのスタンダード・キュヴェです。ラベルには、商品ごとに3桁の数字を表記し、創業年からのアッサンブラージュの回数をナンバリングし、バックラベルにはリザーヴワインのヴィンテージ情報を記載することで、ワインの熟成や飲み頃に関する情報を伝えます。『コレクション243』は、昨年発売した『コレクション242』に続く2作目のキュヴェで、メゾン設立から243回目の収穫が行われた2018年のブドウをベースワインとして使用しています。2017年をベースワインとした『コレクション 242』は非常にフレッシュで繊細な味わいであったのに対し、『コレクション243』は凝縮感があり肉厚さを感じる味わいが特長です。

 11月11日~13日の3日間、バー併設型の一部のエノテカ・ショップで『コレクション 243』と『コレクション 242』の飲み比べができるテイスティング・メニューを提供します

 ルイ・ロデレール社は、1776年に創業した240年以上の歴史を持つ家族経営のシャンパーニュ・メゾンで「世界で最も賞賛されるシャンパーニュ・ブランド」に輝いた実績1を持ちます。「ワイン造りは優れた畑仕事から始まる」という考えのもと、大手シャンパーニュ・メゾンとしては珍しい242haの自社畑を所有し、その約半分の畑がオーガニック認証を取得しています。シャンパーニュ地方でも最大規模のオーガニック栽培の畑を持つ生産者で、常に自然に寄り添いブドウを栽培することで、優れた畑が持つ力を最大限に表現するシャンパーニュを生産しています。「コレクション」には2030%の割合で契約農家のブドウが使用されますが、ルイ・ロデレール社では契約農家のための特別チームを結成し、テロワールにあった栽培方法や収穫時期を細かく指導することで、総合的な品質向上に努めています。

1:英国のアルコール飲料専門誌・ドリンクス・インターナショナルが選ぶ「世界で最も称賛されるシャンパーニュ・ブランド2022」において3年連続「第1位」に選出。

【商品概要】

(『コレクション 242』との比較で掲載致します。)

商品名

コレクション 243

コレクション 242

ベースヴィンテージ

2018年

2017年

ブドウ品種

シャルドネ42%、ピノ・ノワール40%、ムニエ18

シャルドネ42%、ピノ・ノワール36%、ムニエ22

パーペチュアル・リザーヴワイン

31%(2012年、2013年、2014年、2015年、2016年 、2017年)

34%(2012年、2013年、 2014年、 2015年、 2016年)

大樽熟成のリザーヴワイン

10%

(2012年、2013年、2014年、2015年、2016年 、2017)

10%

(2009年、 2011年、 2013年、 2014年、 2015年、 2016年)

マロラクティック発酵比率

26%

34%

ドザージュ

8g/ ℓ

8g/ ℓ

味わい

ピノ・ノワール由来の濃厚なミラベルの香り。奥行きと密度の高さ、しっかりとした骨格が感じられ、肉厚な質感。同時にシャルドネ由来のフレッシュさと繊細さが備わり、完璧にバランスが取れた味わい。空気に触れると、煙香と軽くトーストしたデニッシュの燻香が感じられる。

シャルドネ由来の甘く熟した果実の香りがもたらされ、微かなオークの香りが複雑さを加える。豊かでスムースなテクスチャー。ヴァレ・ド・ラ・マルヌのピノ・ノワールとムニエがジューシーで柔らかなキャラクターを添えており、余韻にはエネルギッシュでフレッシュな印象が続く。

【取扱商品一覧】

ワイン名

VIN

容量

種類

本体価格(税抜/税込)

コレクション 243

-

750

発泡白

8,000円/8,800

コレクション・ボックス 243[ボックス付]

-

750

発泡白

8,000円/8,800

※ハーフサイズ(375ml)は発売中。マグナムサイズ(1,500ml)、ジェロボアムサイズ(3,000ml)は2023年以降に、順次発売を予定。