NEWS

お知らせ
2022. 04. 04
新店

売り場面積を3倍に拡大、店内にカウンターバーを新設 テロワールbyエノテカ 大阪髙島屋店 4月7日 リニューアルオープン

エノテカ株式会社(本社:東京都港区、社長:堀 慎二)は、大阪市中央区難波の商業施設「髙島屋大阪店」の地下食料品売り場にある「テロワールbyエノテカ 大阪髙島屋店」を、これまでの3倍の売り場面積に拡大・カウンターバーを新設し47日からリニューアルオープンします。新たに設置したカウンターバーを活用した様々なイベントを実施することで、多彩なワイン体験をご提案するワインショップを目指します。

ショップエリア.jpg

↑ 「テロワールbyエノテカ 大阪髙島屋店」(イメージ)

「髙島屋大阪店」の地下1階食料品売り場改装に伴い、「テロワールbyエノテカ 大阪髙島屋店」の売り場面積をこれまでの7坪から約21坪に拡大し、リニューアルオープンします。

今回のリニューアルでは、ワインのセレクトで世界的に高い評価を受けるパリ最高峰のレストラン「タイユヴァン」が厳選したワイン約70種類を品揃えしたタイユヴァン・コーナーを新設します。ワインの品揃えも、これまで約400種類だったところ、2,000円~10,000円台のフランスやイタリアワインを中心に、世界各国より厳選したワイン約600種類に拡充します。

店内には、高価格帯や希少ワイン約70種類が並ぶセンチュリー・セラーを新設します。また、新たに設置するカウンターバー(5席)では、おすすめのグラスワインを880円~1,980円(税込)の価格帯で常時6種類ほど用意するほか、店内でご購入いただいたワインを持ち込んでお楽しみいただくことも可能です(抜栓料/1本税込1,100円)。カウンターバーを活用した"体験型ショップ"として、お客様により深くワインを学んでいただくためのワインセミナーや生産者イベントなどの企画も実施します。

バーエリア.jpg

↑通路に面し、気軽にご活用いただける新設のカウンターバー(5席)。ここでイベントやセミナー等を実施予定。

当社は全国にワインショップを60店舗展開しています。今回リニューアルを行った「テロワールbyエノテカ 大阪髙島屋店」をはじめとして、お客様に様々なワイン体験とワインのある豊かなライフスタイルを提案してまいります。ぜひ、お気軽にお立ち寄り下さい。

■「タイユヴァン」

1946年、パリ9区に誕生したパリで歴史あるレストランのひとつ。フランス語で書かれた最古の料理書、「Le Viandier (ル・ビアンディエ)」 を書き記した伝説の料理人の名前が店名の由来です。1973年にジャン・クロード・ヴリナ氏が2代目のオーナーとなり、その年から33年間三ッ星を守り続けました。現在はパリとロンドンに110種類のグラスワインを食事と共に楽しむことができる「レ・サンディス・ド・タイユヴァン」を展開するほか、ワイン専門店「レ・カーヴ・ド・タイユヴァン」をパリ、ベイルート、東京、横浜で展開しています。

 ■ 今飲んで楽しめる="飲み頃"にこだわって提供。「タイユヴァン」のワインセレクション

フランス・パリの歴史あるレストラン「タイユヴァン」は料理のみならず、ワインのセレクションでも世界的に高い評価を受けています。「タイユヴァン」は、フランスをはじめとする、世界のワイン産地から750ものワイナリーを取り扱っています。ワイナリーに定期的に訪問し、現地でワイン造りの状況を確認しながら、生産者と密な関係を築くことを特徴としています。

「タイユヴァン」の最大の特徴と言えるのが、今飲んで楽しめる="飲み頃"のワインを提供することです。「タイユヴァン」では、飲み頃になるまでワインを適切な温度・湿度で保管し、ワインごとに異なる飲み頃を見極め、アイテムよっては数年にわたる熟成を経たワインを提供・販売しています。

また「タイユヴァン」では、ワイン生産者が「タイユヴァン」限定で特別に生産する"コレクション・タイユヴァン(タイユヴァン・オリジナルラベル)"を40生産者ほどラインアップしています。「タイユヴァン」のワインに対するこだわりと情熱から、「タイユヴァン」のワインリストは愛好家やプロフェッショナルたちにとって銘柄選択の指標となっており、生産者にとっても「タイユヴァン」のワインリストに自分のワインが選ばれることは最高の栄誉となっています。「テロワールbyエノテカ 大阪髙島屋店」では、7月までに"コレクション・タイユヴァン"約45種類を取り扱う予定です。

テロワールbyエノテカ 大阪髙島屋店
542-8510 大阪府大阪市中央区難波5-1-5 髙島屋大阪店B1F
TEL: 06-6632-9391
営業時間: 10:0020:00
休み: 百貨店の休館日に準ずる

高島屋大阪店.jpg