BELLAVISTA

ベラヴィスタ

画像㈰ メイン

このブランドについて

フランチャコルタ最高峰の造り手。イタリア、ロンバルディア州のフランチャコルタという地に、約200ha という広大な土地を所有する、BELLAVI STA(ベラヴィスタ)。オーナーのヴィットリオ・モレッティ氏により創設されたのは1976 年のことで、イタリア語で“美しい眺め”“風光明媚”などの意味を持つその名の通り、ワイナリーから広がる風景は360 度見渡す限りの絶景です。何マイルにもわたる地下のセラー、ヘリポートを併設した印象的な近代建築なども備えています。一流レストランやホテルで採用されるなど、美食家をはじめ世界中で選ばれる美泡として称賛され、2004 年以降はミラノ・スカラ座のオフィシャルサプライヤーを務めており、スカラ座の幕間やパーティでは実際にベラヴィスタのフランチャコルタが愛飲されています。通常、イタリアのスパークリングワインは“スプマンテ”として親しまれていますが、この“フランチャコルタ”は、テロワールやその製法そのものを意味し、フランスのシャンパーニュ同様に産地名がつけられた特別なスパークリングワインとして一線を画しています。フランチャコルタは同じ瓶内二次発酵のワインであることからシャンパーニュとよく比較されますが、その背景は大きく異なっています。シャンパーニュは、もともとブドウの成熟が難しい土地であったため、その土地の特性を活かした飲み物を造る過程で生まれました。そのため、味わいもミネラルや酸が強いものが多くなっています。一方で、フランチャコルタはもともとブドウが成熟する土地でワインも造られていましたが、二次発酵させることで、さらに複雑な味に仕上げたもの。果実味と上品さのバランスがよく、優しい味わいが特徴です。

商品紹介

他のブランドを探す